2009年3月28日土曜日

新刊であれ中古であれ本は香しい-11

新刊本と古書を手に入れてきた

雑貨を作るのに洋書のページを
使ってみたいと思っていたので
古書店でなにか無いかと物色していたら
特売で100円で売っている洋書をみつけた

きちんとした製本で花ギレまで付いている
ハードカバーだよ

ドイツ語なのかなぁ
何の本かも分からずに買ってきた

独英辞書を引いてみると
JENSEITSはBEYONDで越えて・・・だと
分かったけれど
他の単語は分からない

まっいいかぁ

読むための本ではなく素材としての本だし
いずれ解体されてしまう本だよ
表紙のハードカバーだけを
生かして別の日本語の本文を
製本してみたらどうだろう




最近の裁判報道を見ていると
やけに死刑が多くなってきている
法務大臣もバンバン判子を押しているんだよ

死刑廃止論者ではないが
殺人で刑に服している彼らの心境が知りたくなった

殺した人の数ではないという死刑判決が
最近あったのだけどね

矯正施設という刑務所で
本当に矯正できるのか・・・

こんな本が目に止まるときって
自分がブルーになっているときなんだよ
自分の鬱状態から抜け出したいときには
苦しい本を求めている

ああ気分転換しなくては・・・・




絵本も買ってみたんだ
名古屋の作家 ドン・カ・ジョンさんの本
「WISH KUN」

いろんなお店にWishくんポストがおいてあり
一般の人がハガキに自分の住所と名前や
小さな願い事を書いて投函すると
作者のドン・カ・ジョンさんが
送られてきたハガキに願い事のイメージを絵に描いて
投函者に返送される

その絵の集大成という本

投函した人の願い事は・・・例えば
  「海に行ってたくさんのクラゲとあそんでみたい」
という願い事は
・・・・というと

海の落下傘と題して
海中で泳ぐ人と落下傘のようなクラゲが
浮遊している

文字をみて
絵を見るんだけど
そのイメージの独創性が面白いんだ

しばらくハマってみようと思っているよ

定価は500円
いろんな雑貨屋さんで売っているんだってさ


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

あらら~! 最近過激な文章ないな~と思っていたのに・・・  
我が家の庭には赤いサツキもさくらの花もお目覚め・メジロも訪問 心弾む季節です   
窓を開けましょう! 明るい何かが呼んでるよ 待つてるよ   

         光      
          

Indra さんのコメント...

申し訳ありませんが、混乱させる
私の名前はインドラ、私の国インドネシアからの紹介。
世界の友達と一緒に美しい阿寒です。
私たちは良い友達になることを望んでいる。

BY :
http://palembang-musi.blogspot.com/