2008年10月18日土曜日

雑貨屋とランチと骨董屋と友人宅めぐりの一日-A

クリエイター仲間の一人が納品に行くというので
一緒に連れて行ってもらった

その雑貨屋さんはボク達が里山の拠点としている近くだったんだ
車で走っていると
どんどん山の中に入っていくような風景

こんな所に雑貨屋さんがあるの?
・・・と思っていたら瀟洒な住宅が建ち並ぶ新興住宅街に入っていった

きっと新興住宅街だから若いファミリーが住んでいるんだろうね

自宅とその脇にショップはあった

ボクが作る作品とは違う系統の雑貨が陳列されていて
大変参考になった

雑貨屋さんは大好きだからいろんな店を廻っている
商品構成もボクの作品作りの参考になるのだけれども
一番の楽しみはオーナーから聞く話

裏話もあれば
仕入れの秘密
経営の手法
いろんなクリエイターたちの話

オーナーの その人となりが分かって楽しい


ここはカフェも併設されていて
会話を楽しみながら美味しい珈琲が楽しめる

先日のフラワー・トラベリングバンドの再結成ライブでご一緒した
アーティストの女性も飛び込んできて賑やかになってきた

カフェでご馳走になったのは・・・あれっ???
名前を忘れちゃった
ナッツの香りのする珈琲だったよ

エノモトさん
このブログを見ていたら
こっそりと教えてください










現在の看板を作り直す仕事を頂いたので
仲間のクリエイターは
ボクや大工青年は制作手順などの
助言を求められている

助言はしても
実際に制作するのは彼女だから
きっと彼女らしいJUNKな香りのする
看板に生まれ変わることだろう

楽しみだなぁ




オーナーと息子さん
彼は23歳・・・アメリカはケンタッキー育ち
何にでも興味がある多感な青年

初対面だったけど短時間に色んな話をしていて楽しかった
大人しくて野心家ではない若者と話すのは久しぶり
ボクの友人でもあるカメラマンが彼の先生でもあり
話に興が乗った




下の画像はデジカメに興味を持ってる息子さんと話しながら
撮ってみた

ボクが師匠の戸川カメラマンから
教わったことの受け売りをいろいろと話したんだ

あっ・・・息子さんの名前も聞いてないや




このあと 飛び込んできたアーティストと半日を過ごしたんだ
その話は明日にするよ










2 件のコメント:

ミエコ さんのコメント...

おはようございます。
ピーマンハウスのエノモトです。
ちなみに私の名前は、ミエコ
息子の名前は、コウジです。

フレーバーコーヒーの名前は、ヘーゼルナッツだよ!覚えてね~

なんだか、自分が載るのって気恥ずかしいですね・・・
でも、さりげなく紹介してくださってありがとうございます。

ちょっと、好みに合わなかったみたいですが・・・また気が向いたら遊びにいらしてくださいね~

コウジは今、人生の岐路に立っているようです。また、相談にのってやって下さいね。

今頃は、もうどこかへお出かけしちゃってるんでしょうね~今日は何処へ???

YU-さん さんのコメント...

ピーマンハウスのミエコさん、
コメントありがとうございました。

フレーバーコーヒーの名前は、ヘーゼルナッツね、覚えたよ早速ブログも修正しよっと・・いや待てよ・・・そのままにしておくよ。次回お邪魔したときにまたご馳走してください。そしてその時のブログにはキチンとフレーバーコーヒーの名前は、ヘーゼルナッツだと明記することにします。その方がコメントが活きてくるからね。

コウジくんとも又会いたいですね。
一緒にカメラマンの戸川先生を訪ねたいです。